お問い合わせはこちら オンライン予約はこちら

【セルフケア】老化と加齢に伴う変化とは?【予防】

【セルフケア】老化と加齢に伴う変化とは?【予防】

2023/05/24

【セルフケア】老化と加齢に伴う変化とは?【予防】

大田区池上で整体を行っている当センターでは、
からだのセルフケアに役立つ情報を発信中です。

それでは本日も開校します。
今回は番外編!
『老化と加齢』について学んでいきましょう。

「20・30歳代の頃はもっと動けてたし、もっと走ったりできていたのに…」
一度はこんなような発言をしたことありませんか?

年を重ねる=老化=加齢=動けなくなる
このように思い込んでいませんか?

【正常な老化】
加齢とともに自分の身に起こっている変化が、正常なものか、または異常なものか考えます。
加齢には若干個人差がありますが、変化のいくつかは、体内の過程、つまり加齢そのものから生じます。
したがって、これらの変化は、望ましくはありませんが正常とみなされ、ときに純粋な加齢と呼ばれることがあります。

筋肉量と筋力の減少は30歳前後から始まり、生涯続く傾向があります。
こうした減少は、運動不足や筋肉の発達を刺激する成長ホルモンとテストステロンの量が減少することが原因で生じます。また、速筋線維の方が遅筋線維より多く失われるため、筋肉は素早く収縮できなくなります。
しかし、成人期において加齢の影響が原因で減少する筋肉量と筋力は約10~15%以下です。
病気がなければ、その10~15%を超える損失の大半は定期的に運動することで防ぐことができます。

ということは、
上記に書かれていることに早く気付き、
あなたにあった内容と方法で定期的にセルフケアと運動(療法)を取り入れることが、
平均寿命ではなく健康寿命を延ばすことに繋がります。

運動(療法)がからだに良いことはすでに知っていると思いますが、
様々な分野でしっかり根拠もでております。

セルフケアと運動(療法)を行っていく事で、
結果的には、
※全然運動習慣がない方などは特に、
30代の時よりも、40代の時よりも動けるからだになっていくのです。

ぜひ、普段の生活の一部を変化させてみませんか。
時間がなかなか…という方、

リール動画にあるセルフケアもおすすめです。

それでは、
今日もLet's セルフケア👍

~~~~~~~~~~~~
腰痛、膝痛、肩こりでお困りの方、
痛みを繰り返している方、
猫背で肩甲骨が動かずにカチカチの方、
仕事や趣味、余暇活動を全力で行いたい方など
大田区池上の整体、当センターをぜひお試しください。
~~~~~~~~~~~~

ホームページ
https://selfcare-advicecenter.com/

LINE
https://lin.ee/9fjgfwP

ご予約はこちら
https://caradacare.com/site/2f63fc608cdc6a5/team

大田区池上駅徒歩1分
国家資格保有者の理学療法士が行う
【整体】×【トレーニング】×【セルフケア】
目標達成までのトータルサポート

#池上#整体#理学療法士#リハビリ#トレーニング#セルフケア#運動療法#筋力向上#筋力強化#筋力低下を防げる#若返る#エビデンス


無理なく池上でトレーニング 池上で健康を維持するセルフケア

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。